一畑電車

川跡駅

3本の列車が並ぶ一畑電車川跡駅
電鉄出雲市駅 – 松江しんじ湖温泉駅間(33.9km)を結ぶ「北松江線」と、川跡駅 – 出雲大社前駅間(8.3km)の「大社線」の2路線が接続する川跡駅にて。北松江線の上下列車と大社線の列車が接続するようにダイヤが組まれていて同時に3本の列車が並ぶことが多い。北松江線は2017年1月に引退した3000系(元南海電鉄のズームカー21000系)、奥の大社線が2100系(元京王電鉄の5000系)
360度パノラマを表示する [2009.10]

急行 能登

上野駅 (♪2:15)

上野駅16番線。金沢行きの急行「能登」
上野駅16番線に入線した金沢行きの急行「能登」。平日は「ホームライナー鴻巣3号/古河3号」の間合い運用もあり、入線後に車内清掃と「ホームライナー」用のヘッドマーク取り外し作業があった。先頭はクハ489-3(489系H02編成)。
360度パノラマを表示する [2009.9]

“急行 能登” の続きを読む

留萌本線

留萌駅 – 増毛駅 360° Virtual Tour

留萌本線(留萌駅 - 増毛駅)360度バーチャルツアー
留萌本線留萌駅 – 増毛駅(16.7km、2016年12月5日廃止)、全9駅の360度パノラマツアーです。画面上の「矢印」や画面左上の「リスト」でパノラマを切り替えられます。
360度バーチャルツアーを表示する

以下は個別のパノラマとキャプションです。

“留萌本線” の続きを読む

ムーンライトながら

豊橋駅

373系で運転されていた「ムーンライトながら」
東京 – 大垣間を結ぶ夜行列車、快速「ムーンライトながら」。定期列車時代はJR東海の373系で運転していて、長良川の鵜飼いのヘッドマークが表示されていた。午前4時過ぎには豊橋駅で50分ほど長時間停車があった。
360度パノラマを表示する [2009.1]

東海道本線のパノラマ

寝台特急 北陸

上野駅 (♪4:25)

上野駅を出発する寝台特急「北陸」EF64-1052
上野駅(23:03発) – 金沢駅(6:26着)を運行していた寝台特急「北陸」。上野 – 長岡間はEF64 1000番台、長岡 – 金沢間はEF81が牽引していた。14系寝台客車は短い8両編成だった。
360度パノラマを表示する (♪4:25) [2009.9]

“寝台特急 北陸” の続きを読む

急行 きたぐに

急行 きたぐに (583系) 360° Virtual Tour

急行きたぐに(583系)の360度バーチャルツアー
大阪 – 新潟間を運行していた夜行列車、急行「きたぐに」の360度パノラマVRツアーです。画面上部の「サムネイル」や左右の「ボタン」で風景の切り替え、「サウンドボタン」のあるパノラマは車内放送や走行音も再生することができます。
360度バーチャルツアーを表示する

以下は個別のパノラマとキャプションです。

“急行 きたぐに” の続きを読む

北陸鉄道 加賀一の宮駅

加賀一の宮駅 (♪0:44)

加賀一の宮駅を発車する7200系
2009年11月1日に廃止された北陸鉄道石川線鶴来駅 – 加賀一の宮駅間(2.1km)。それまで終着駅だった古い木造駅舎も役目を終えた。最後の冬に撮影したパノラマ風景。
360度パノラマを表示する (♪0:44) [2009.1]
“北陸鉄道 加賀一の宮駅” の続きを読む

高山本線

越中八尾駅 (♪1:24)

越中八尾駅に停車中のキハ28-2360+キハ58-477
富山駅 – 越中八尾駅間を走っていたキハ58 477+キハ28 2360(ほかに高岡色のキハ58 1114+キハ28 2346)は2011年3月に引退。急行形気動車最後の定期運用だった。停車中のDMH17Hエンジン音はキハ58-477側で収録した。
360度パノラマを表示する (♪1:24) [2009.1]

北陸本線のパノラマ

奥羽本線

新青森駅

新青森駅を通過する485系特急「かもしか」
2010年12月4日に全線開業した東北新幹線。開業直前の新青森駅のパノラマ。真新しい駅とまだ誰も居ない構内、通過した列車は秋田と青森を結んでいた特急「かもしか」は新幹線開業で廃止された。駅前のパノラマと切り替えて表示することができます。
360度パノラマを表示する [2010.11]

“奥羽本線” の続きを読む

因美線

美作滝尾駅

美作滝尾駅を発車するキハ120-338
木造駅舎の無人駅。ホーム片隅に置いてあった錆びた秤はいつの時代の物だろう。その奥には自転車置き場となった旧貨物ホーム上屋が残っている。駅舎は映画「男はつらいよ」最終作の冒頭シーンにも登場する。
360度パノラマを表示する [2010.12]

“因美線” の続きを読む