石勝線 (夕張支線)

夕張駅 2019年2月

廃止前の夕張駅に到着したキハ40 353
360度パノラマを表示する [2019.2]

2019年4月に廃止された石勝線(夕張支線)の終着駅。

“石勝線 (夕張支線)” の続きを読む

急行 はまなす

B寝台 (スハネフ14 552)

急行はまなす スハネフ14-552 車内
360度パノラマを表示する (♪5:40) [2014.12]
青森駅発車後の車内放送も再生できます。

急行「はまなす」B寝台(スハネフ14 552)の車内にて。

♪ 車内放送
“急行 はまなす” の続きを読む

山陰本線

福知山駅

福知山駅にて381系3本と287系、KTR8000形、特急列車5本が並ぶ
360度パノラマを表示する [2015.9]

福知山駅に並んだ5本の特急列車のパノラマ。287系「きのさき」から右回りに、381系「こうのとり」・「きのさき」・「こうのとり」回送、京都丹後鉄道のホームにはKTR8000形、天橋立行きの特急「たんごリレー」。381系は2015年10月30日に運用を終え、289系が投入された。

“山陰本線” の続きを読む

福井鉄道

越前武生駅

越前武生駅で並ぶ200形
360度パノラマを表示する [2012.2]

福井駅周辺の併用軌道もある福井鉄道福武線を朝夕のラッシュ時を中心に走っていた200形。乗降用にドア開閉と連動する折りたたみ式のステップが装着されていた。旧福鉄標準色(右)の201編成が1960年、福鉄急行色(左)の203編成が1962年に製造された福井鉄道発注の車両だった。

“福井鉄道” の続きを読む

鹿児島本線

新八代駅

新八代駅で接続する800系つばめ・787系リレーつばめ
360度パノラマを表示する [2008.12]

新八代駅で新幹線800系「つばめ」と在来線特急787系「リレーつばめ」が同じホームで接続。九州新幹線の部分開業(2004年3月から2011年3月まで。新八代駅 – 鹿児島中央駅間)の頃に見られた風景。車内放送も1本の列車のように博多 – 鹿児島中央まで通して案内されていた。

“鹿児島本線” の続きを読む

鶴見線

扇町駅

鶴見線の終着駅、扇町駅
360度パノラマを表示する [2015.11]
画面上のサムネイルや矢印でパノラマを切り替えられます。
扇町駅 205系T17編成
360度パノラマを表示する [2015.11]
画面上のサムネイルや矢印でパノラマを切り替えられます。

鶴見線(本線7.0km)の終着駅。工場地帯の真ん中にあって日中や週末の列車は閑散としている。隣の貨物線は埠頭まで続いていて、細々と石炭輸送の列車が走っているそうだ。レールの間に黒い「落し物」を見つけることができる。

“鶴見線” の続きを読む

阪堺電車

住吉公園駅 (モ606)

2016.1.31に廃止された阪堺電車住吉公園駅
360度パノラマを表示する [2015.9]
画面上のサムネイルや矢印でパノラマを切り替えられます。

阪堺電気軌道上町線の住吉 – 住吉公園間。わずか200mの距離だったが、線路設備の老朽化のため2016年1月31日に廃止された。運行系統が変わった2014年3月のダイヤ改正以降、住吉公園駅を発着していた列車は朝の数本のみで、日本一早い「終電」として知られていた。1913年に開業した駅のホームには、戦時中からあるという防火水槽が残っていて金魚が泳いでいた。

“阪堺電車” の続きを読む

釧網本線

緑駅

釧網本線緑駅で折り返すキハ54普通列車
360度パノラマを表示する [2015.12]

網走駅へ折り返す普通列車。16時前だが辺りはすっかり暗くなった。釧路方面の川湯温泉駅との間には野上峠があり、峠越えをする定期列車は4往復のみだ。2016年3月ダイヤ改正で釧網本線の列車は27本中8本が減便される予定で、緑駅で折り返す列車も少なくなってしまう。

“釧網本線” の続きを読む

富士急行 フジサン特急

河口湖駅

フジサン特急2000形と115系
360度パノラマを表示する [2012.5]

富士急行の終着駅にて。中央本線から乗り入れてきた山スカ色の115系(M10編成)と並ぶ展望車付きの2000形「フジサン特急」。富士山のイラストだらけの2000形は、もと国鉄・JR東日本の「パノラマエクスプレスアルプス」で、最後まで残った165系(国鉄直流急行形)電車でもあった。2002年に富士急行へ譲渡され、2002号編成は2014年に、2001号編成が2016年2月に引退した。
115系の奥に小さく写っている車両は、駅前で静態保存されている富士山麓電気鉄道 モ1形電車だ。