上越線

湯檜曽駅

上越線土合駅の360度パノラマVRツアー
360度パノラマを表示する [2007.8]
下りホームから土合駅のパノラマへも移動できます!

勾配緩和のためのループ線が見える上り線ホーム、上り線ホーム端(水上寄り)から見た新清水トンネル入口、新清水トンネル内にある下り線ホームのパノラマ3本。パノラマ画面内の矢印やサムネイルで場面の切り替え、

“上越線” の続きを読む

寝台特急 富士・はやぶさ

「富士・はやぶさ」 360° Virtual Tour

寝台特急「富士・はやぶさ」360度パノラマバーチャルツアー
360度バーチャルツアーを表示する

2009年3月14日のダイヤ改正で廃止された寝台特急「富士・はやぶさ」の360度パノラマツアーです。パノラマ画面上のサムネイルで駅やB寝台車内の12パノラマを切り替えられます。

以下は個別の駅や車内パノラマとキャプションです。

“寝台特急 富士・はやぶさ” の続きを読む

津軽線

津軽二股駅 – 2017年3月

タラコ色のキハ48-1520・キハ48-516
360度パノラマを表示する [2017.3]

北海道新幹線開業後の津軽二股駅へ。斜面に設置されていた津軽今別駅への階段は撤去され、駅があった場所は貨物列車(狭軌)の待避線に。道の駅もリニューアルされていたが、津軽二股駅の雰囲気はあまり変わっていなかった。

“津軽線” の続きを読む

津軽海峡線

津軽今別駅 2014年

建設中の奥津軽いまべつ駅と789系スーパー白鳥
360度パノラマを表示する [2014.12]

建設中の奥津軽いまべつ駅を通過する函館行きの「スーパー白鳥」。新しく敷かれた標準軌の外側に津軽海峡線の津軽今別駅があった。津軽今別駅は新幹線工事のため2015年8月10日以降は全列車が通過、2016年3月26日に廃止された。

“津軽海峡線” の続きを読む

吾妻線

大前駅

吾妻線大前駅に到着した115系T1044編成
360度パノラマを表示する [2014.7]

上越線と分岐する渋川駅から55.3km、吾妻線の終着駅(群馬県嬬恋村)。隣の万座・鹿沢口駅から大前駅までやって来る列車は1日に5本のみだ。

“吾妻線” の続きを読む

津軽鉄道

津軽五所川原駅 キ101

津軽五所川原駅のキ101とキハ22
360度パノラマを表示する [2008.9]
津軽五所川原駅の2パノラマは切り替えて表示できます。

キ101(国鉄キ120)は1933年鉄道省大宮工場製造の雪掻車で、1967年津軽鉄道に譲渡された。撮影当時(2008年)は構内に留置された状態だったが、その後は主にイベント用として本線走行もしているようだ。プラットホームを挟んでJR五能線側には廃車になったキハ22(キハ22027-キハ22029)とタム501が並んでいた。

“津軽鉄道” の続きを読む

ムーンライトえちご

新潟駅

“485系K1編成、ムーンライトえちご"
360度パノラマを表示する [2008.1]

定期列車の頃の快速「ムーンライトえちご」(新宿 – 新潟)。おもに国鉄特急色の485系(新潟車両センター K1,2編成)が運用についていた。このあと2009年3月のダイヤ改正で臨時列車化され、2014年夏以降は列車の設定がなくなってしまった。新潟駅は高架化工事が始まる前の風景だ。

関連パノラマ

寝台急行 銀河

東京駅 10番線

東京駅10番線に停車中の寝台急行「銀河」
360度パノラマを表示する [2008.1]

2008年3月のダイヤ改正で廃止された、東京 – 大阪間の寝台急行「銀河」。寝台車6両に電源車1両の短い7両編成で、大阪方の1号車は開放式A寝台のオロネ24形(オロネ24-102)だった。牽引機のEF65は機回し中のため写っていない。最後のダイヤは東京23:00発(6:42着)、大阪7:18着(22:22発)だった。

“寝台急行 銀河” の続きを読む

米坂線

今泉駅 DE15

米坂線今泉駅を出発するDE15 2524
360度パノラマを表示する [2008.1]

米坂線を走っていた除雪用機関車(DE15 2524)。今泉駅で米沢行きの普通列車(国鉄色キハ52-127+新潟色キハ47-1521)と交換して、豪雪険しい宇津峠へと向かって行った。

“米坂線” の続きを読む

急行 能登

上野駅

上野駅16番線。金沢行きの急行「能登」
360度パノラマを表示する (♪2:15) [2009.9]

上野駅16番線に入線した金沢行きの急行「能登」。平日は「ホームライナー鴻巣3号/古河3号」の間合い運用もあり、入線後に車内清掃と「ホームライナー」用のヘッドマーク取り外し作業があった。先頭はクハ489-3(489系H02編成)。

“急行 能登” の続きを読む