北陸鉄道

加賀一の宮駅 (2009.10)

2009年11月1日に廃止された北陸鉄道石川線鶴来駅 – 加賀一の宮駅間(2.1km)。ホーム端からの眺め。1984年まではここから16.8km先の白山下駅まで金名線が延びていたが、1984年の豪雨被災で休止となり1987年に廃止された。金名線跡の一部区間はサイクリングロード(手取キャニオンロード)として整備されている。

360度パノラマを見る

加賀一の宮駅 (2009.1)

加賀一の宮駅を発車する7200系
下のパノラマと切り替えて表示できます。

1940年ごろに建てられた古い木造駅舎の終着駅だった。路線廃止後、駅舎は解体をまぬがれ、自転車道の休憩施設として再活用されている。

加賀一の宮駅に到着した7100系
上のパノラマと切り替えて表示できます。

最後の冬に撮影したパノラマ風景。辺りは暗くなり木造駅舎に明かりが灯る。電車到着時の環境音を収録。雨の中、旧式踏切の鐘の音も寂しげに聴こえてきた。

360度パノラマを見る

関連パノラマ