山形新幹線 庭坂の大カーブ

庭坂の大カーブを駆け下りる山形新幹線「つばさ」
庭坂の大カーブを通過するE3系1000番台「つばさ」
♪ 環境音あり (0:59) ↑
山形新幹線の福島駅 – 新庄駅間は奥羽本線を改軌した在来線区間を走っている。福島・山形県境にある板谷峠は最大38‰の急勾配が連続し、かつては庭坂駅の先、赤岩駅・板谷駅・峠駅・大沢駅が4駅連続してスイッチバック駅であったが、新幹線開業前にスイッチバックは廃止された。
奥羽本線庭坂駅 – 赤岩駅間にある大カーブを訪れたのは田植えが終わった頃。列車を待っている間に吾妻連峰が雲に隠れてしまったのは残念だったけれど、水路を流れる水音に蛙や鳥の鳴き声が360度聴こえてきて、なんとも平和な時間を過ごした。
(2010年5月撮影)