東北本線

八戸駅
東北本線八戸乗り継ぎ時代の「スーパー白鳥」
クリックすると360度パノラマが表示されます (iOS対応) ↑
東北本線時代の八戸駅。新青森駅まで東北新幹線が延伸する直前のころで、青森・函館方面へ接続する特急「スーパー白鳥」(789系)が出発を待っている。その隣には「白鳥」用の485系3000番台、八戸線ホームの派手なキハ40は「うみねこ」。2010年12月に東北新幹線が全線開業し東北本線八戸 – 青森間(96.0km)が青い森鉄道に移管された。
(2010年11月撮影)

盛岡駅
ブロワー音を響かせ盛岡駅を発車するEH500
♪ EH500 走行音あり (2:55) ↑
盛岡駅に停車する優等列車は寝台特急「カシオペア」の下り列車のみで、在来線から特急列車が姿を消して久しい。広くて長い在来線ホームも閑散としていてEH500の大きなブロワー音が響いた。東北新幹線全線開業によって盛岡駅が東北本線の終着駅となった。
(2010年8月撮影)