三陸鉄道

北リアス線 久慈駅構内の車庫
36-2100形
クリックすると360度パノラマが表示されます (iOS対応) ↑
panologue創刊号、第2特集「東北 ものづくりの現場を訪ねて」には三陸鉄道北リアス線の陸中野田駅と久慈駅にある指令所内のパノラマ(p32,33)が掲載されています。撮影した2011年11月下旬には不通だった田野畑 – 陸中野田駅間も2012年4月1日に運転再開し、津波被害の大きかった北リアス線小本 – 田野畑間と、甚大な被害を受けた南リアス線は2014年4月の全線再開を目指しています。取材時に久慈駅構内にある車庫も撮影させてもらいました。36-2100形「さんりくしおかぜ」と車体から下ろされて整備中のDMF13HZエンジンがよく見える場所に立ってみました。
(2011年11月撮影)

panologue創刊号「東北 ものづくりの現場を訪ねて」の扉ページ(p23)
panologue

創刊号はappストアで購入(600円)できます。
ぜひご覧ください!