小野田線

本山支線の旅 360° Virtual Tour

小野田線本山支線 360度バーチャルツアー
小野田線雀田駅から分岐する本山支線(2.3km)、雀田駅・浜河内駅・長門本山駅、全3駅の360度パノラマツアーです。パノラマVR画面の上部にある「サムネイル」や左右にある「ボタン」で風景を切り替えられます。
360度バーチャルツアーを表示する

小野田駅

小野田線小野田駅にてクモハ123-2
小野田線は居能駅と小野田駅を結ぶ路線(11.6km)で、途中の雀田駅からは支線(2.3km)が分岐している。山陽本線の列車を待つクモハ123-2は宇部新川駅行き。居能駅 – 宇部新川駅の1駅間は宇部線になる。
360度パノラマを表示する [2013.8]

雀田駅 2013年8月

小野田線雀田駅にてクモハ123-3とクモハ123-4
雀田駅で分岐する小野田線の支線。この本山支線(2.3km)を走る列車は朝2本夕方1本の3往復しかない。小野田行き(クモハ123-3)と接続して長門本山行き(クモハ123-4)の最終列車が発車する。
360度パノラマを表示する [2013.8]

雀田駅 2014年8月

雀田駅にてクモハ123-3とクモハ123-2
長門本山駅発の最終列車は雀田駅で長時間停車。小野田発の新山口行きを先に通す。
360度パノラマを表示する [2014.8]

浜河内駅

浜河内駅に到着するクモハ123-3
本山支線の途中駅。朝一番の列車が長門本山駅から折り返してきた(クモハ123-3)。7時台の列車の次は18時台だ。
360度パノラマを表示する [2014.8]

長門本山駅 2012年8月

小野田線本山支線の終点、長門本山駅
本山支線の終着駅。今は単行のクモハ123-4がぽつりと止まっているが、かつて本山炭鉱(1963年閉鎖)があった頃、駅前はどんな風景だったのだろう。ホームからは見えにくいが車止めの先には周防灘が広がっている。
360度パノラマを表示する [2012.8]

長門本山駅 2014年8月

長門本山駅にてクモハ123-3
長門本山駅を折り返すクモハ123-3。夕方の最終列車。駅前には船鉄バスの「本山駅」バス停があり小野田駅に出ることもできる。
360度パノラマを表示する [2014.8]

宇部線のパノラマ
山陽本線のパノラマ
クモハ123-1(ミニエコー)のパノラマ