長野電鉄

長野駅 (2000系D編成)

長野駅にて2000系D編成
1957年 – 1964年に4編成製造された長野電鉄の特急形車両2000系。そのうち最後まで残っていたのが「りんごカラー」のD編成だったが、となりに停車している2100系「スノーモンキー」(JR東日本253系 成田エクスプレス)が導入され新旧交替。丸っこいデザインに「SHIGA KOGEN」のヘッドマーク、ツートンの「りんごカラー」は春夏秋冬の沿線風景にとてもよく似合っていたと思う。
360度パノラマを表示する [2011.11]

湯田中駅 (1000系ゆけむり)

湯田中駅にて1000系ゆけむり
長野線の終点、湯田中駅。かつて箱根を走っていた小田急ロマンスカー(10000形 HiSE)が、湯田中温泉行きの特急「ゆけむり」として活躍している。ロマンスカー時代の展望席もそのまま、特急券100円プラスで乗ることができて嬉しい。
360度パノラマを表示する [2012.1]

屋代線(2012年廃線)のパノラマはこちら