城端線

城端駅
城端線の終着駅、城端駅
高岡駅 – 城端駅(南砺市)を結ぶ城端線(29.9km)の終着駅。砺波平野を走る車窓は、屋敷林に囲まれた家々が点在する散村風景が続いてとても興味深い。2012年は大雪の年で木造駅舎も重たそうだった。ここから五箇山・白川郷方面の路線バスも出ているので、いつか乗ってみたい。
360度パノラマを表示する [2012.2]

二塚駅 (♪3:09)
二塚駅の入換シーン
高岡駅のとなり二塚駅からは中越パルプ工業の工場専用線(1.4km)が分岐していて、城端線には1日2往復の貨物列車が走っている。ちょうどDE10で隠れてしまったが、その奥に赤白の煙突と製紙工場が見える。二塚駅でDE10 1541からスイッチャー(DB251)にディーゼル機関車を交換、なんとも重たそうな音を立てて出発していった。環境音はスイッチャー連結から発車までを収録。冒頭で2回汽笛が鳴るので音量に注意してください。
360度パノラマを表示する (♪3:09) [2012.2]

北陸本線のパノラマ
氷見線のパノラマ
万葉線のパノラマ